Scan Engine Split
EM2096
スキャンエンジン - 分離型
EM2096
スキャンエンジン - 分離型
EM2096
スキャンエンジン - 分離型
EM2096 スキャンエンジン - 分離型
製品仕様
  • デコード能力
    1D, 2D
  • フォームファクター
    Split-up
  • インターフェイス
    USB, TTL-232
  • イルミネーション
    Red LED
  • 寸法
    21.5×9.8×8.5mm , Decoder Board 21.3×21.3×4.1mm
  • 重量
    4g
特徴
  • 1次元バーコード
    1次元バーコード
  • 2次元バーコード
    2次元バーコード
  • TTL232
    TTL232
  • USB
    USB
垂直
  • モバイル端末
    モバイル端末
  • バーコードスキャナ
    バーコードスキャナ
  • キオスク
    キオスク
  • ヘルスケア
    ヘルスケア
  • 運輸&物流業
    運輸&物流業
  • POS
    POS
  • 特徴
  • 仕様
  • ダウンロード
特徴
  • スクリーンバーコードを高速に読み取る

  •  スクリーンバーコードを高速に読み取る スクリーンバーコードに特殊なチューニングを行い、さまざまなフィルムを用いた低輝度及び大量のデータのスクリーンバーコードに対応できる。

  • 比類のないスキャンパフォーマンス

  • 独自開発した最新な UIMG®中核の復号化技術を活用し、品質別のバーコードを高速に読み取ることができる

  • 環境対応と低いエネルギー消費量

  • 独自のNLDC 中核技術を用い、稼働消費電力を削減し、設備の耐用年数を延ばす。

  • 豊富なインターフェース

  • USBとTTL-232/RS232を提供し、より多くのインターフェースニーズを満たす。

  • 高集積度

  •  高集積度 当該読み取りエンジンは設計が斬新で、集積度が高い。イメージコレクターとデコーダーを一体化し、取り付けを容易にし、サイズがコンパクトで、応用が円滑である。

仕様
スキャン性能
圖像感測器 640×480 CMOS
照明 赤色光 625±10 nm
読取シンボル 2D:PDF417, QR Code (QR1/2, Micro), Data Matrix (ECC200, ECC000, 050, 080, 100, 140), Chinese Sensible Code
1D:Code 128, UCC/EAN-128, AIM-128, EAN-8, EAN-13, ISBN/ISSN, UPC-E, UPC-A, Interleaved 2 of 5, ITF-6, ITF-4, Matrix 2 of 5, Industrial 25, Standard 25, Code 39, Codabar, Code 93, Code 11, Plessey, MSI-Plessey, GS1-DataBarTM (RSS), (RSS-14, RSS-Limited, RSS-Expand)
最小分解能 ≥3mil
読み取り深度 EAN-13
Code 39
PDF 417
Data Matrix
QR Code
70mm-340mm (13mil)
40mm-155mm (5mil)
45mm-105mm (6.67mil)
40mm-105mm (10mil)
45mm-145mm (15mil)
読み取り角度 回転: 360°, 傾斜: ±45°, 偏向: ±50°
最小コントラスト 20%
視界角度 水平 44°, 垂直 33.2°
機械/電気パラメ
外観サイズ イメージャ
デコーダボード


21.5(D)×9.8(W)×8.5(H)mm (最大値)
21.3(D)×21.3(W)×4.1(H)mm (最大値)
重量 4g
作動電圧 3.3VDC ±5%
定格消費電力 608mW (代表値)
電流@5VDC 作動電流
アイドル電流
休眠電流
190mA (代表値), 227mA (最大値)
10mA
<10uA

通信インターフェース TTL-232, USB (HID-KBW, COM Port Emulation, HID-POS)
環境パラメータ
動作温度 -20℃ to 50℃ (-4°F to 122°F)
保管温度 -40℃ to 70℃ (-40°F~158°F)
作動湿度 5% to 95% (結露なきこと)
周囲光 0~100,000lux (自然光)
アクセサリー
NLS-EVK デモボードはトリガーボタンとブザーをつけ、RS-232とUSB輸出を有する
Cable USB

データケーブルは、デモボードと情報受信ホスト機を接続するために用いられる
RS-232 データケーブルは、デモボードと情報受信ホスト機を接続するために用いられる
電源アダプタ RS232データケーブルを組み合わせてデモボードに給電する
ダウンロード
仕様書
  • NLS-EM2096_Datasheet_APAC_JP
    NLS-EM2096_Datasheet_APAC_JP

    言語: Japanese

  • NLS-EM2096_Datasheet_en_global
    NLS-EM2096_Datasheet_en_global

    言語: English

マニュアル・技術資料
ソフトウェア