UPC-Aのみを読み取った時に先頭5桁と末尾一桁を削除してカスタムサフィックスに"a"をいれて出力する方法
LINKS
LINKS
UPC-Aのみを読み取った時に先頭5桁と末尾一桁を削除してカスタムサフィックスに"a"をいれて出力する方法
Announcer: Alan Time: 6th May 2022
Share to :
MORE
149 views 0 comments

BS8060-2Tで行いたいこと

UPC-Aのみを読み取った時に先頭5桁と末尾一桁を削除してカスタムサフィックスに"a"をいれて終端は改行のままで出力します。


 

 設定方法:

①ここに表示しているUPC-Aコードの最後の桁「5」はCheck Characterです。出力したくない場合は下記設定コードをスキャンします。

 

 

 

Batchコードをスキャンします。

 

 

QRコード内容$$%^5919;$$%^5903;$$%^5917069990079999F505F161


コマンド説明

$$%^5919:Clear All Data Formats

$$%^5903:Enable Data Formatter, Not Required, Keep Prefix/Suffix

$$%^5917069990079999F505F161:カーソルを先頭から五桁を移動し、aを付けてアウトプットします。

All comments (0)
POPULAR TAGS